人気のZゲージ 新幹線の買取相場・人気シリーズ

■Zゲージ 新幹線の買取相場は?

ロクハンの500系新幹線スターターセットであれば、定価の半額が買取のほぼ上限となっているようです。上限が半額程度ですから、一般的な買取金額としては、定価の3割程度とみておいたほうがよいでしょう。上限の金額で査定されるのは、新品未開封ということになります。コレターでない限りはどうしてもレールの上を走らせたいですから、なかなか未開封というのは難しいでしょう。また、生産完了品で再販が未定となっている車輛に関しては、プレミア価格となることも多く、比較的高めの買取が可能となっています。市場に出回りにくいものはどうしても高めの値段のつくのは仕方のないことです。市場に中古も新品も多く出回っているものに関しては、販売価格が低くなるため、買取金額も低くなってしまいます。これは市場の需要と供給の関係によるものですから、仕方がありません。実際の買取金額については、店舗によっても大きく異なります。ですから、買取金額に関してはいろいろな店舗で査定してもらう必要があります。傾向としては、鉄道模型を専門に扱っているほど買取金額が高くなる傾向があります。鉄道模型ファンが集まる店であるため、中古も力をいれているのです。買取なら、大手の鉄道模型専門店を考えてみましょう。

■Zゲージ 新幹線の人気シリーズ

Zゲージでも多くの新幹線のシリーズが販売されています。実際の新幹線でもレアなものに関してはZゲージでも人気となる傾向があります。新幹線といえば、やはり0系が基本となるのですが、レアな塗装のされた500系なども人気となっています。EVANGELIONカラーやハローキティカラーなどが人気となっています。ロクハンの500系新幹線EVAなどは、再販が未定となっているため、これから中古の相場も上がっていくことが予想されます。新品に関しては、まだ在庫があるようなので、手に入れるのであれば、今のうちかもしれません。新品の入手が不可能になると、未開封の新品はかなり相場があがりそうです。他にも人気の新幹線となると、E5系新幹線のはやぶさ、E6系新幹線のこまち、E7系北陸新幹線のかがやきといったあたりになります。これらは全て東京より北の新幹線であるという点が共通しています。また、どれも、最近の型ということも人気の要因となっていそうです。また、ドクターイエローも人気の新幹線です。旅客目的ではなくダイヤも公開されていないので、なかなか実車輛にも出会えないレアな存在です。それを自宅で走らせるというのは、鉄道模型ファンとしては嬉しい限りですよね。

■一番高価買取するのは、鉄道本舗だけ

ZゲージはNゲージに比べると、扱い店舗も少し少なくなります。日本での一番人気はNゲージとなるため、それは仕方がないのかもしれません。ですから、適正な金額で中古買取をしてくれる店舗というのは限られてきます。鉄道模型を専門に扱っている店舗のほうが高額で買い取ってくれるということになります。というのも、扱いが多いため、Zゲージの価値が分かるからです。そうでない店舗であれば、どうしても単なる中古の鉄道模型ということになるので、一般的な査定となってしまうのです。ですから、査定を行う場合は、複数の店舗で行うのがおすすめとなります。店舗ごとで買取金額が違うため、買取金額にも大きく違いが出てくるのです。人気となっている新幹線の車両など、金額的にもかなり違ってくることになります。鉄道本舗はZゲージを含め、多くの鉄道模型を取り扱っている専門店です。もちろん、販売だけでなく、買取にも力をいれているため、高額の買取が期待できるのです。実際に買取の相場を比較しても、鉄道本舗の買取価格は高めとなっています。新品の販売はもちろんですが、中古の販売も力をいれているため、中古の品ぞろえをよくするために買取もしっかりと行っているのです。宅配買取も行っているので、近くに店舗がなくても買取をしてもらえるというのはメリットとなるのではないでしょうか。

Posted in コラム | Tagged , | Leave a comment
© 鉄道専門高価買取店「鉄道本舗」