TH鉄道本舗

買取コラムかいとりこらむ

鉄道模型の出張買取りをご解説 TOMIX製西武鉄道レッドアロー

買取実績

2021.02.28

今回、買取させて頂いた西武5000系が所属していた西武鉄道は東京・埼玉エリアで営業路線176.6キロの長大な路線を持つ大手私鉄の会社です。

中でも今回のひときわ異彩を放つ個性的なスタイルの西武鉄道レッドアロー5000系は西武鉄道の特急列車を語る上で避けては通れない名特急列車です。

西武5000系電車とは

西武鉄道初の座席指定列車として製造されレッドアローと言う愛称を持ち1970年(昭和45年)の鉄道友の会ブルーリボン賞を受賞した車両です。

クリーム色の車体に赤いラインが印象的で運転台の下に設置された4つのライトが印象的な特急列車となっています。

特徴として連結部の上に設置できる列車愛称板を変えることで顔の表情が大きく変わる車両だとも感じています。

1969年(昭和44年)から製造され西武鉄道においての運用終了は1995年(平成7)になっています。

また同年(1995年・平成7年)に富山地方鉄道へ譲渡されました。

ワンポイント買取りアドバイス

西武の車両と言えば高い確実にこの西武5000系電車の買取依頼をいただきます。

それほど生産され多くの方に購入されたんだな。と言う事を感じます。

西武鉄道5000系まとめ

西武鉄道の鉄道模型を買い取りさせていただく際は、よく鉄道部品も一緒に買取をさせていただいた記憶があります。

その中でも特急奥秩父のヘッドマークを買取をさせていただいたりと、西武鉄道の買取は良い買取をさせていただいたと個人的な記憶があります。

また改めてこのヘッドマークの解説もさせていただきます。

鉄道本舗では鉄道模型、鉄道部品の買取をさせていただいておりますので売却をご検討されている方はいちど鉄道本舗までご相談をよろしくお願いいたします。

※商品の状態等によって価格に変動があるため、買取価格の表示は行っておりません。買取価格を事前に把握されたい場合はお問い合わせよりご連絡を頂けると幸いです。