TH鉄道本舗

買取コラムかいとりこらむ

動作改造がされている鉄道部品・鉄道模型の買取り

高く売るコツ

2020.10.05

こんにちは!

 

 

鉄道本舗の石川です!

 

今回のお話は改造が施されている鉄道部品・鉄道模型の買取りについてブログを書きました。

 

2010年から鉄道専門の買取店を立ち上げさせて頂き過去様々な鉄道部品を買取りさせて頂く中で、本物の様に精密に改造された鉄道模型や方向幕が動いたりライトが点灯する様な改造が施された部品など多数買取りをさせて頂きました。

 

ただ、手が加えられてしまっているから価値が無いと感じられている方も多くいらっしゃるので今回は改造された鉄道部品も価値があると言う事をお伝えするブログです。

 

結論・改造してあった方が買取り価格は高いです!

 

もちろんモノにもよりますし改造度合いによりますが本来動くモノが動いたり点灯出来る様にコンセントにさして動かせる様に改造してある鉄道部品は販売価格も上がるので買取り価格と自ずと上がります。

 

理由としては方向幕など本来の使い方として動く鉄道部品は動く状態で手元に置いておきたいですし、何より楽しいからです。

 

ダメな改造はあるの?

 

本来の使い方で無い改造は価値が下がってしまう事もあります。

 

例えば黄色く眩く光るはずのヘッドライトがダンスホールのように七色に光る様な改造は本来の使い方では無いので、そう言った改造は価値が下がってしまいます。

 

人気の改造部品ランキング

 

過去に買取りさせて頂いた改造部品、改造模型をランキング化しました。

 

個人的な見解ですがお楽しみ下さい。

 

3位:ヘッドライト

 

 

実車についていたヘッドライトを家庭用コンセントで点灯出来る様に改造が施されています。

 

 

ご自宅などで実車についていた車両のライトを点灯させられると言う夢のような遊び方が可能です。

 

2位:鉄道模型の室内灯

 

 

鉄道模型の室内灯、こちらは走行時に営業車両のように室内灯を点灯して走行出来る様になっています。

 

拘る方はレールの継ぎ目でチカチカならない様に電池を積んで走行させている方もいる様です。

 

余談になりますが、鉄道模型の改造と言えばウェザリング塗装で、わざと汚れた感じを出す改造もありますがウェザリング塗装の場合は汚れのつき方の完成度で買取り価格は変わってくるのでなかなか難しい改造の一つであります。

 

1位:方向幕

 

 

みんな大好き方向幕です!終着駅で行先の幕がクルクル変わるのを眺めていませんでしたか?最近ではLEDやオーロラビジョンの行先表示となっていますが、色んな行先が見える方向幕は大人気です。

 

方向幕幕巻機は手動でクルクル幕くタイプのモノもありますがやはり電動でまわるタイプが人気です。

 

行先を変えて雰囲気を変えたり種別を特急や普通にして部屋の模様替えの様な楽しみ方も出来ます。

 

 

こちらの動画は弊社で買取りさせて頂いた商品を動画で紹介するチャンネルですが、この様に動いている幕をじっと見ているのも楽しいですね!

 

改造された部品・模型の楽しみ方まとめ

 

安全に改造して鉄道部品・模型を楽しむ遊び方は人それぞれです。

 

本来の使い方では無い改造は買取りにおける流通価値としては下がってしまいますが買取りに出す際に戻して頂ければ問題ありませんし、有り得ないカラーリングの鉄道模型も立派な遊び方です。

 

また。よりリアルを追求する改造は買取り価格をアップするチャンスでもあるので。より細かく。より本物に意識してみると良いでしょう。

 

ただ電気を使う事になるので改造の際は感電などに十分注意をして楽しみましょう!

 

鉄道本舗では改造された鉄道部品や鉄道模型も喜んで買取りさせて頂きますので売却をお考えの際は是非お問い合わせをお願い致します。