■【2018年最新版】聖地秋葉原で鉄道模型を買い取ってもらえるお店

■【2018年最新版】聖地秋葉原で鉄道模型を買い取ってもらえるお店

思い出が詰まった鉄道模型をプロの視点でしっかり査定


鉄道模型に情熱を注ぎ、自身で稼いだお金で購入したのですから、思い出がたくさん詰まっていることでしょう。しかし、どうしても手放さなければならなくなった場合は買い取ってもらう必要が出てきます。買い取ってもらうのであれば、聖地秋葉原でプロの視点からしっかり査定してもらうのがオススメです。どんなお店があるのか紹介していきますので、気になったお店で査定してみてはいかがでしょうか?

◎ポポンデッタ秋葉原店

http://www.popondetta.com/akihabara/
〒101-0021東京都千代田区外神田3-3-3 Rail ay BLD 03-5297-5530

秋葉原駅から徒歩で7,8分にある鉄道模型や書籍を扱うのがポポンデッタ秋葉原店です。日本の鉄道模型以外にも外国の鉄道模型も取り扱っていますし、査定もきちんとしてくれます。ポポンデッタ秋葉原店は4階建てのお店ですので、規模も大きいです。1階にはジオラマや鉄道グッズ、さまざまなコレクションシリーズの販売など様々なグッズを取り揃えており、2階はレール販売とレンタルレイアウトの利用ができます。3階は鉄道模型が販売され、4階に書籍や鉄道模型などの中古品を取り扱っています。

◎ホビーランドぽち秋葉原1号店

http://hobbyland-pochi.net/hpgen/HPB/entries/38.html
〒101-0021東京都千代田区外神田 3-1-10 OAK akihabara2階 03-5256-5390

秋葉原駅から徒歩で5,6分にあるのがホビーランドぽち秋葉原1号店です。鉄道コレクション、バスコレクション、フィギュア、ガレージキット、プラモデルなど多彩な商品を取り扱っています。鉄道模型の買取はもちろん鉄道模型車輌のばら売りもおこなっておりますので忠実に編成をつくりたい方の強い味方になってもらえる事間違え無しです、買取りの方も思い出の深い鉄道模型を丁寧に査定してくれます。しかも素早く査定してくれるので、必要以上に待つこともありません。ホビーランドぽち秋葉原は1号店のほかに2号店、3号店もあります。それぞれ特色のあるお店ですので、買取以外にも寄ってみると楽しいですよ。模型の勉強にもなります。

◎鉄道模型専門店レールマイスター

http://www.rail-meister.co.jp/
〒101-0021 東京都千代田区外神田1-6-1 外神田ビル2階 03-3256-6699

秋葉原駅から徒歩で約6分、御茶ノ水駅からも徒歩で約6分とアクセスのよいところにあるのが鉄道模型専門店レールマイスターです。鉄道模型の買取の際にはゲージを問わないので、安心して持っていけます。また、委託出品のサービスもしており、レールマイスターで出品するか、ヤフオクで出品するか選ぶことができます。委託出品の場合は自身で値段設定できますので、自身の思う値段で販売してみると楽しいでしょう。

◎AKIBAリバティー

https://www.liberty-kaitori.com/
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-7-1 リバティー秋葉原11号館ビル 0120-12-8825

AKIBAリバティーは買取り実績21年の秋葉原では老舗の買取り店です。鉄道関連のものなら何でも買い取る、ふところの広いサービスが売りのお店です。1号店から12号店もありますが、鉄道模型の買取をするのは11号店ですので間違えないようにしましょう。秋葉原から徒歩で7分、東京メトロ末広町駅からなら徒歩1分なので、都合の良い駅からいくといいでしょう。また、買取合計金額が1万円以上の方に限り駐車場料金1時間分を無料にしてくれます。たくさん買い取ってほしい場合は、AKIBAリバティーに行くといいでしょう。

◎タム・タム秋葉原店

http://www.hs-tamtam.jp/shop/akihabara.html
東京都千代田区外神田6-14-2 さかい末広ビル4F、5F 03-5816-5667

タム・タムは鉄道模型やプラモデル、モデルガンなど、さまざまなホビーアイテムを販売しているお店です。店内にはウェザリング塗装を施した車輌や様々なジオラマ用品などを取り揃え見ごたえ十分な店舗は時間を忘れさせてもらえます。また鉄道模型の買取をしているのが名古屋、大宮、神戸、秋葉原店です。秋葉原店は秋葉原駅から徒歩で9分、末広町駅からなら徒歩1分です。専門のスタッフが思い出のある鉄道模型を査定し、コンディションランクなどを見て査定額を提示してくれます。少し注意があるとすれば混雑時や買取点数が多い場合は商品を預かる可能性があることです。事前に電話をして、大丈夫かどうか確認しておくといいでしょう。

鉄道模型買取の際は身元確認の書類(コピー)が必要

鉄道模型買取の経験がある方は知っているかと思いますが、買取をする場合身元確認をする必要があります。身元確認の書類とは運転免許証やパスポート、保険証などを指します。基本的には住所と氏名を確認するために、身元確認をしています。

こちらは現物を持ってくる必要はなく、コピーで大丈夫ですのでコピーしたものを持っていくようにしましょう。基本的には買取をする店舗に必要な書類の情報やコピーをするならどこをコピーすべきかも掲載されていますので、事前にチェックしてください。また、20歳未満の場合は保護者の同意書が必要ですので、忘れないようにしてください。

まとめ

鉄道模型は日本のものから外国のもの、昔のものから現代のものまで多種多様に存在しています。鉄道模型の一つ一つに思い入れがあるのは当然のことです。そんな思い入れのある鉄道模型を手放さなければならないのは、大変心苦しいことです。思い出や情熱をお金に換えることはできませんが、どれだけ自分が丁寧に扱ってきたのか?自身が持っていた鉄道模型はこれだけの価値があったんだと再認識するためにも、店舗で直接見てもらう方法も良いかもしれません。

今回紹介した買取可能な店舗の中で気になった店舗や自身の状況に合わせて参考にしていただければ幸いです。買取だけでなく、鉄道ファンなら時間を忘れてしまうほどの空間がありますので、現地に行くのも面白いと思いますよ。

Posted in コラム | Leave a comment
© 鉄道専門高価買取店「鉄道本舗」