TH鉄道本舗

買取コラムかいとりこらむ

青森県で鉄道グッズを売るなら鉄道本舗

買取について

2022.06.06(更新日:2022年6月6日)

鉄道本舗の
石川です!

鉄道本舗では青森県での宅配買取出張買取もさせて頂いております。お気軽にお問い合わせください。
※お売り頂く商品の量が少ない場合は、出張買取の対応が出来ない場合もございますのでご了承下さい。

青森県に関する買取実績

買取価格:35,000円 愛称幕 巻取器 寝台特急 ゆうづる はくつる はつかり ひばり みちのく ふるさと
買取価格:10,000円 HOゲージ・キハ81系・はつかり・ディーゼルカー・カツミ・箱無し
買取価格:1,500円 スタフ 盛岡機関区所 ゆうづる12号車 函館運輸所 特急気 5004D 青森機関区 他 運転時刻表 運行表

青森県の鉄道の歴史

青森県で最初の鉄道は、1891(明治24)年9月1日に日本鉄道会社が、現在の東北本線全線(上野ー青森間)にあたる路線を開業したのが始まりです。

鉄道が開業する前の青森ー東京間の交通手段は、徒歩や馬での陸路か船を使った海路でした。

当時、徒歩では20日、馬車では12日、汽船は函館経由で4~5日かかっていたそうです。

福島県の福島駅から山形県や秋田県を経由して青森駅までを結ぶ「奥羽本線」の、青森ー弘前間が開業したのは、1894(明治27)年です。

当時、青森ー弘前間の所要時間は約1時間30分で、1日3往復運行されていました。

津軽新城駅と川部駅では、開業当時の駅舎が今も使われています。

奥羽本線 津軽新城駅

1918(大正7)年には、「陸奥鉄道」が川部 ー 五所川原間を開業しました。陸奥鉄道は、1927(昭和2)年に国有化され五所川原線に編入されています。

1927(昭和2)年になると「弘南鉄道」が、弘前 ー 津軽尾上間を開業。

1930(昭和5)年に、「津軽鉄道」が五所川原(現在の津軽五所川原)ー 金木間を開業しています。

「津軽鉄道」は、現在も日本最北の私鉄として営業を続けていて、冬には客車内にダルマストーブを設置した「ストーブ列車」を運行しています。

1929(昭和4)年には「五戸電気軌道(後の南部鉄道)」が、八戸市の尻内ー上七崎間を開業しましたが、1968(昭和43)年5月16日に起きた十勝沖地震で壊滅的な被害を受け、全線運航休止。

翌年全線廃止されバスに転換されました。

青森県の鉄道を走った代表的な車両

オハフ33形客車

オハフ33形客車

「オハフ33形」は、機関車に暖房用蒸気供給設備がないためダルマストーブを設置、津軽鉄道でストーブ列車に使用されている客車です。

1948(昭和23)年に新潟鐵工所で製造され、1983(昭和58)年に国鉄から津軽鉄道に譲渡されました。

また、オハ46形もダルマストーブが設置されています。

ストーブ列車内のダルマストーブ

DD350形ディーゼル機関車

DD350形ディーゼル機関車

津軽鉄道のストーブ列車を牽引しているのが、「DD350形ディーゼル機関車」です。

1950年代後半に新潟鐵工所で製造されました。

ディーゼル機関車としては初期に製作された車両で、現存するものとしては珍しいロッド駆動式です。

キハ80系気動車

キハ80系気動車

東京以北で初の特急列車として1958(昭和33)年に上野ー青森駅間で運転を開始した特別急行列車「はつかり」は、当初蒸気機関車が使用されていました。

が、1960(昭和35)年に「キハ80系気動車」に切り替えられて、日本初の気動車特急となりました。

DC351

「DC351」は、南部鉄道で使用されていたディーゼル機関車です。

汽車会社が1956(昭和31)年に製造した、3軸ロッド式のディーゼル機関車で、南部鉄道が廃線となる1967(昭和42)年に、加悦鉄道に譲渡されたことで十勝沖地震による被害を免れました。

加悦SL広場で展示されていましたが、閉園により青森県五戸町に譲渡されることになりました。

583系電車

583系電車

1968(昭和43)年の東北本線全線複線電化に伴って使用されたのが「国鉄583系電車」です。

最初に投入されのが特急月光であったことから「月光形電車」と呼ばれています。

583系は、寝台スペースを確保するために、車高が高く、車体側面が垂直になっているのが特徴で、国鉄特急形電車として初めて前面貫通路が設置されています。

まとめ

いかがでしたか?

現在もたくさんの車両が活躍している青森県。

これからも青森県の鉄道車両から目が離せません!

東北エリアでの買取も鉄道本舗にお任せください

青森県で鉄道グッズを売るなら鉄道本舗
岩手県で鉄道グッズを売るなら鉄道本舗
宮城県で鉄道グッズを売るなら鉄道本舗
秋田県で鉄道グッズを売るなら鉄道本舗
山形県で鉄道グッズを売るなら鉄道本舗
福島県で鉄道グッズを売るなら鉄道本舗

青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県からの買取のご依頼、お待ちしております!
※お売り頂く商品の量が少ない場合は、出張買取の対応が出来ない場合もございますのでご了承下さい。

鉄道本舗では 鉄道模型鉄道部品鉄道グッズ鉄道書籍時刻表切符(硬券)など、鉄道に関するものなら何でも買取させていただいております。

是非お気軽にお問い合わせください!

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ft_bnr01.png