TH鉄道本舗

買取コラムかいとりこらむ

JNRロゴマークの買取り

買取について

2020.10.06(更新日:2021年9月7日)

こんにちは!  

 

鉄道本舗の石川です!  

今回はJNRロゴマークの買取りについてお話しをさせて頂きます。  

自宅にJNRロゴマークの様なモノがあるけど買取り出来るの?とお悩みの方向けにJNRロゴマークのはそもそも何か?取り扱い方法を書いたブログです。  

JNRロゴマークとは

   

JNRロゴマークは国鉄時代に『国鉄を表すマークを車体につけよう』と国鉄の方々が考え車両に付けられました。   運転台の両側面に付けられており静態保存をされている国鉄車両などで見たことのある方も多いのでは無いでしょうか?  

少し余談になりますが、このJNRマークは落選してしまった作品を復活させて誕生したロゴマークです。  

ロゴ制作に差し当たってシンボルマークの公募したのですがJNRロゴはこの時に落選をしてしまいます。  

※ちなみにこの時1位に輝いた特急列車のロゴマークは特急列車のシンボルマークです。   JNRロゴマークはとして表舞台に出る事は無い予定だったのですが  

『特急シンボルマークは決まったけど、国鉄を表すマークも車体に付けよう!落選した作品に素晴らしいロゴマークがあったから使おう!』  

と言う話になり特急列車の側面に取り付けられる事になりました。   JNRロゴマークはそんな逸話があります。※鉄道ファン1997年12月号にこの時の様子が詳しく書かれています。  

バラすと元の形が分かりづらい

 

さて、このロゴマークですが、JNRと崩したローマ字であってパズルの様にバラバラだと元の形がわからない様になっています。   こちらの完成の形をみたら良いのですがバラバラだと鉄道部品なのかも不明になってしまうようなモノです。  

こちらのロゴマークは装着された状態のモノを切り取られたモノが買取りに回ってきたり、レプリカ品として買取りに入ってきます。   使用感や輝き方でレプリカなのか判断をします。   家にあった際の取り扱い方   車体のボディ事切り取られたJNRロゴマークは切り面が鋭く鋭利になっている事が多いので扱う際は軍手など手を保護するモノを装着して扱って下さい。 またバラバラになってしまっている場合は、足りない部位があると価値が著しく下がってしまう為、必ず全ての部位を集めて買取りに出して下さい。  

JNRロゴマークのまとめ   見る人がみたら一発で国鉄時代を象徴するマークとわかります。  

 

なので、鉄道部品収集家の方はお持ちになられている方も多いのでは無いでしょうか?   この鉄道部品は価値は高いのですが一般的なリユースショップではなかなか価値を見出す事が難しいので鉄道専門店に買取り依頼を出すと良いでしょう。  

鉄道本舗ではJNRロゴマークの買取りを積極におこなっておりますのでお問い合わせをお待ちしております!