TH鉄道本舗

買取コラムかいとりこらむ

鉄道模型を初めて出張買取りしてもらう際の進め方

買取実績

2021.03.27(更新日:2021年9月23日)

鉄道本舗の石川です!

こんにちは!今回は鉄道模型の出張買取りについて解説をさせて頂きます!

弊社、鉄道本舗に出張買取りのご依頼をくださるお客様のほとんどが、実は出張買取りが初めてだという方ばかりなんです。

そんな初めての出張買取りサービスを、より良い体験として感じて頂きたいという思いで対応しております。

今回は出張買取りが初めての方でも分かりやすいよう、買取りの流れを解説させて頂きました!

出張買取りの進め方イメージ

当日の流れとしては、ご自宅に訪問し、鉄道模型のある部屋にご案内頂いて作業開始となります。

乱雑にモノが置いてある状態でも、出張担当者のほうで整理しながら作業を進めます。事前準備は特に必要ありませんのでご安心ください。

ただ、売りたいモノと売らないモノがある場合は、そちらだけ事前に分けて頂けると作業が進みやすいので、ご対応下さると幸いです。

出張買取りの訪問時の様子

≫買取価格:93,500円 鉄道銘板や鉄道ブレーキなど出張買取り


≫買取価格:30,000円 プレスアイゼンバーンなど鉄道書籍の出張買取り


≫買取価格:190,000円 滋賀県のお客様より鉄道模型の出張買取り


電話で出張買取り日時を決める

お客様のご都合の良い日と、弊社側の出張買取りに伺える日を照らし合わせ、日程を決めます。

基本的には9時から18時の間で対応をさせて頂きますが、お仕事等のご都合で夜間をご希望される場合は、20時頃の出張買取りにも対応致します。

≫詳しい買取りの流れはこちら

よくいただくご質問ベスト5

ご依頼時によくいただくご質問・ご相談の内容をQ&Aにしました。

こちらもご確認の上、買取りのご依頼をお願いいたします。

Q①.用意しておくモノはありますか?

A①.身分証の確認をさせて頂きたいので、免許証や保険証などの準備をお願いします。

Q②.箱詰めしておいたほうが良いですか?

A②.箱詰めせずそのままの状態のほうが作業がしやすいですが、棚を動かす関係などがある場合は箱詰めをして頂いても問題ありません。

Q③.玄関まで出して置いたほうが良いですか?

A③.こちらも②と同様に、そのままの状態でも作業としては問題ありませんが、お客様のほうで必要な場合は玄関先で対応させて頂くことも可能です。

Q④.鉄道以外のモノも売れますか?

A④.古本やプラモデルといった鉄道関係に類似しているモノは買取可能ですが、タイヤや大型家電などは買取ができません。何か別でお売りしたいモノがあれば、事前にご相談頂けると幸いです。

Q⑤.値段のつかないモノを引き取ってもらえますか?

A⑤.基本的に引き取りは行っておりませんが、鉄道模型の買取りの中で、買取停止中の商品の無償引き取りなど、車に積める範囲で対応させて頂く場合もございます。

番外編!Q.石川さんが来てくれるんですか?

A.はい!鉄道本舗の出張買取りは石川がお伺いさせて頂きます。

【買取ポイント①】売るモノと売らないモノを分ける

出張買取りで全部処分する!と決めても、少しは手元に残しておきたくなる場合もあるかと思います。

そんな時の為に、先述の通り、売るモノと売らないモノを事前に選別して頂けると作業がスムーズです。ご協力頂けますと幸いです。

【買取ポイント②】汚れているモノは拭いて掃除をしておく

買取りさせて頂いた後に汚れを落とす手間などを考えると、買取額が安くなってしまう場合もあるので、事前に汚れを拭いて落としておくというのもポイントの一つです。

やはり、埃まみれのモノよりも綺麗な商品のほうが見た目の印象も良く、お値段が付きやすいです。

≫高く売るコツ

ただし、鉄道部品に限りましては、汚れ自体が一つの魅力の場合もあります。鉄道部品は汚れたままで買取りに出して下さい。

出張買取り可能エリア

鉄道本舗は、北海道から鹿児島まで出張買取りをさせて頂いた経験があります。

≫ 過去1番遠くに行った出張買取り

※こちらのブログで遠くまで行った出張買取りベスト3を発表しておりますので、宜しければご覧下さい。

鉄道本舗は愛知県に本社を置く会社ですが、よくご依頼を頂く出張買取りのエリアは関東です。

愛知県の買取店が関東に出張買取りできる仕組みですが、ご依頼をまとめて対応させて頂く事により、出張を可能にしております。

例えば、土日に合わせて5〜6件のご依頼をまとめて対応させて頂きます。それにより、遠方であっても採算の合う出張買取り体制となっております。

北海道や鹿児島などの遠方の場合は、量と買取商材によっては宅配買取りのご対応となってしまう場合もありますが、細かく買取り内容と量をヒアリングし、伺わせて頂く事があります。

買取りさせて頂ける商品の量が多ければ多いほど出張買取りに伺えます。

出張買取方法

出張買取りは、現地で査定し現地でお支払いさせて頂く「現地査定」と、一旦商品をお預かりさせて頂き、後日買取り金額をお伝えさせて頂く「預かり査定」、大きく分けて二つの方法があります。

【現地査定コース】

現地で査定をさせて頂き、現地でお支払いまで完了させるコースです。

1番大きな特徴に、当日のうちに現金化できる事があります。

ただ、量が多く、査定時間も限られている場合は、見落としなどの可能性もあり得るので、現地査定の場合はしっかりとお時間を頂いて査定をさせて頂けると幸いです。

またこの際は、時間が限られている事もあり、動作チェックなどは基本的に行いません。

預かり査定コース】※オススメ

買取り商品を一旦お預かりし、鉄道本舗営業所に戻って査定をさせて頂く方法です。

時間をかけて(量にもよりますが、おおよそ1ヶ月以内が目安)査定をさせて頂くので、しっかり丁寧に商品を拝見して査定をすることができます。

鉄道模型は高価なモノが多いので、一旦お預かりさせて頂いたほうがお客様にとってもメリットが大きいと考えております。

万が一、査定金額にご納得頂けなかった場合は、元払い(鉄道本舗側で送料負担)でご返送をさせて頂くので、お客様側で費用が発生する事はありません。

預かり査定で気をつけているポイント

1ヶ月程度のお時間を設けて査定をさせていただくので、細かく商品を見ることができます。

しっかり調べながら査定をさせていただくので、価値の高い商品の見落としがなくなり、商品の価値を的確に把握し、査定に反映することができます。

他のお客様はどんな事情で鉄道模型を手放すのか?

出張買取り中の雑談で、聞けるお客様には手放す理由をお伺いするのですが、手放す理由のベスト3がこちらの通りです。

鉄道模型を手放す理由ベスト3

1.終活

2.遺品整理

3.部屋にモノが溢れて一旦整理や引越しをするため

最近は特に、終活や遺品整理という案件がとても増えてきている気がします。

鉄道の価値がわからない人に売られるくらいなら、自分で買取店を見つけて自分で売る!

遺品整理案件では、鉄道模型から本から部品から一切合切があり、そちらの処分で鉄道専門店に丸投げしたいというお客様など、多数の方がいらっしゃいます。

昔から鉄道模型を集めていらっしゃる方の中には、半世紀にわたり蒐集をされている方もいらっしゃり、30年〜40年前に購入された模型はザラに存在します。

古い鉄道模型の特徴として、HOゲージ規格の模型が多く、天賞堂、カツミ、エンドウといったメーカーをよく見かけます。

鉄道模型は作りがしっかりしているので、50年前に購入された鉄道模型も、保存状態が良ければしっかり動きますし、例え動かなくとも買取りの価値は付きます。ゴミだと思って処分しないようご注意下さい。

出張買取り全体で気をつけている事

出張買取では、とにかく現金化を図りたいお客様や、片付けをメインとしたお客様、鉄道本舗の出張買取り担当の石川とお話をされたいお客様など、色々なお客様がいらっしゃいます。

お客様の中には、最初で最後の出張買取り体験となる方もいらっしゃるかもしれませんので、安心して買取りができるように対応をさせて頂きます。

常にお客様のご希望に沿った出張買取りができるように心がけています。

鉄道模型出張買取りのまとめ

片付けをご希望されているお客様において、メインの買取商材以外の商品も買取をさせていただくことがあり、それも出張買取の醍醐味の1つでもあります。

特に、「捨てる予定だった」と言われるものにお値段がついた際に喜んでいただけると、買取りの仕事を通じてお客様のお役に立てた嬉しさと、処分予定の鉄道を救い出すことができたという使命感を感じる事があります。

お客様の大事にされた商品を、また次に大切にして頂けるお客様へと責任を持ってお繋ぎさせて頂きます。鉄道模型の出張買取のご依頼は、鉄道本舗までよろしくお願い致します。