TH鉄道本舗

買取コラムかいとりこらむ

JR九州の公式鉄道部品販売店はどこに

雑学・小ネタ

2020.01.20

JR九州の公式鉄道部品販売店はどこに

今回はJR九州の鉄道部品について調査をしてみました!さて、その結果は?

基本的にはイベントで探しましょう

先に結論から申し上げると、車両イベントで購入と言った形が一番ベストでは無いか?と思われます。後程、HP上で鉄道部品も販売しているサイトをご紹介させて頂きますが、商品数が非常に限られている為、自身の求める本命の部品に出会える可能性が少ないのです。

ネットでも販売をしています。

JR九州商事株式会社が運営する
https://tetsucolle.stores.jp/
『鉄コレ!』です。同じ名前でトミーテックの『鉄コレ』もあるのでややこしいと言えばややこしいのですが。こちらでグッズ及び一部鉄道部品の販売がされています。
他の内容を見てみると、今の時期なので福袋、カレンダーや日用品のモノがあったり、JR九州を代表するような特急車両をメインとした商品の販売があります。

このサイトのメインは鉄道座席シート

800系新幹線のシートが販売されていました。(いました。言う過去形なのはsoldoutだった為です。)他に見た感じでは鉄道部品は商品化されていませんので、恐らくこちらのサイトではシートがメインで販売されていたと思います。
腰掛用の着座スタイルへ改造されており、料金は85,555円です。
この価格が高いか安いかわかりませんが、クッションは西陣織で背部分や、肘置きはプライウッドをしようしている為高級感がありますね。
画像を見ている限りだと、やはり少しクッション面には汚れがあるのかな?と言った印象を受けますが、あくまで新品と比べたらの話であり、新幹線に乗車した際は普通に座れる感じな印象を受けますので十分製品として楽しめそうです。

他の鉄道部品販売については?

ネットでの販売が座席だけなので、やはり他の部品を購入するにはイベントで購入をする必要がありますが、イベントサイトを見ても(鉄道部品の販売はおこないません)となかなか辛い状況にあります。
数年前までは、イベント販売に力を入れてもらっていたようですが、昨今は力を入れていないようですが、細かく部品販売の情報を仕入れて販売がされるイベントに出向く事が部品を手にいれる近道だと思います。

まとめ

JR九州は観光列車に力を入れているので、部品販売も力を入れているのか?と当初勝手に思っていましたが、案外力を入れていなくてびっくりでした。ただ、観光列車などは運転席や運行に関わる以外のモノは一点モノの部品なども多くなりそうなので、諸事情があるのかもしれません。
明日はいよいよJR貨物の部品販売に迫ります。
JR貨物の部品販売は私も足を運んで見学していたりするので、リアルな報告ができる事と思います。
▼鉄道模型や鉄道部品などの買取りも実施中です。▼

出張買取,宅配買取