TH鉄道本舗

買取コラムかいとりこらむ

鉄道座席の買取り|出張買取対応◎座席の買取価格公開中!

買取実績

2021年9月8日

鉄道座席の買取りは鉄道専門店へ

鉄道本舗は鉄道を専門としたリユースショップです。

年間100件以上の鉄道部品の出張買取りをご依頼頂き、延べ1万点以上の鉄道商品を査定させて頂いております。

ジャンク品の鉄道車両やケース無し鉄道模型に関するパーツなどにも価値をお付けしお客様から好評を頂いております。

あらゆる鉄道座席を取り扱っておりますので買取リストをご覧ください。

鉄道運転席・鉄道座席の高額買取リスト

買取価格:5,000円 座席シート 二人掛け 椅子


買取価格:15,000円E1系新幹線 グリーン車 座席


買取価格:10,000円 近鉄アーバンライナー 21000系車両 デラックスシート

鉄道座席とは

解体された車両より取り外された座席です。

鉄道会社が開催するファンイベントなどで一脚数万~数千円単位で販売され、大型の鉄道部品となりますが人気高い商品です。

同じく解体された車両から取り外された運転席も人気商品で拘りの方は本物の運転席に座って電車でGOのゲームを楽しまれたと言うお客様もいらっしゃいました。

運転席も鉄道座席も人気車両から出たモノか、普通席かグリーン席か、一人掛け、二人掛け、三人掛けと微妙に人気が変わるので、気になる方は一度お問い合わせをお願いいたします。

鉄道座席を高く売るコツ3選

  • 鉄道座席の汚れは拭いて綺麗にしてもらって大丈夫です。
  • シートなどの破れなどは補修せずそのままでお願いします。
  • 別途足回りパーツなどがあれば一緒に買取りに出して下さい。

お客様からよく頂く鉄道座席の質問

鉄道座席の買取希望のお客様からよくいただく質問として『足回りを加工してませんが大丈夫ですか?』と言う少しマニアックなご質問を頂きます。

これはどう言う事かご説明すると、家庭で使われるイスは床を傷つけないようにフェルトなどで床を保護するような形になっておりますが、鉄道座席の場合は車体から座席を取り外したままの状態で。そのまま床に置くと傷つけてしまうようなケースです。

家庭の床に置いても傷付かないような加工がされていれば問題ありませんが、鉄道会社から購入した時は基本的に車体から取り外したままの状態となっているので、足回りが鉄道の車体の取り付けする為の仕様になっています。

そちらをご心配頂いてご質問を頂くのですが買取に関しては加工がしてあっても、未加工でも問題無く買取りをさせて頂きます。

また、シート自体の汚れは可能な限り拭きとっていただき綺麗な状態で買取りをさせて頂けると幸いです。

ただ、無理やりカビ汚れなどを落とそうとしてシート自体を傷めてしまうとマイナスポイントになってしまうので、その点はご注意下さい。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ft_bnr01.png