TH鉄道本舗

買取品目かいとりひんもく

Inventory

鉄道模型専門店「Models IMON(モデルスイモン)」の歴史・特徴・魅力を徹底解説

今回は『Models IMON』についてご紹介をさせて頂きます。

Models IMON(モデルスイモン)の歴史

「Models IMON(モデルスイモン)」は、株式会社「井門コーポレーション」が展開している、鉄道模型の専門店チェーンです。

販売だけでなく、製作・販売している鉄道模型製品のブランドでもあります。

1998年に、モデルスイモン第1号店となる「原宿店」を開店(現在は閉店)しています。

それ以降、大井・横浜・秋葉原・池袋・渋谷に店舗を設け、秋葉原店には中古品・委託品の専門店「MONTA」を併設しています。

2021年3月には、新型コロナウイルスの苦境の中で「新宿店」が開店しています。

 また2015年からは、資金難で継続開催が危ぶまれた「国際鉄道模型コンベンション」の運営を引き継ぎ、開催しています。

Models IMON(モデルスイモン)の特徴

Models IMON(モデルスイモン)には、以下のような特徴があります。

主力商品はHOスケール

モデルスイモンは、「HOスケール」を主力商品としています。

また、軌間12mmの線路システムをはじめとして、通電カプラーや伸縮カプラー、LED室内灯などの鉄道模型用の機能性パーツも数多く手がけています。

通販で購入できる

モデルスイモンの鉄道模型は、通販でも購入することが可能です。

モデルスイモンの公式ショップは関東圏が中心であるため、地方にお住いの方ではなかなか足を運ぶことが難しくなっています。

しかし、公式通販サイトを利用することで、2万アイテム以上のモデルスイモン商品を手軽に購入することができるため、店舗に足を運ぶのが難しい方でもモデルスイモンの鉄道模型を手に取ることができます。

商品購入でポイントバック

モデルスイモンでは、商品を購入することでポイントを獲得することができます。

還元率は最大12%であり、モデルスイモンで頻繁にお買い物する方ほど多くのポイントを獲得することができるでしょう。

ただ、ポイントは、カードの最終利用日から2年間の利用がない場合、ポイントが失効してしまいます。

通販サイトのみの会員の場合は、最新の購入日から2年間購入がない場合にポイントが失効します。

Models IMON(モデルスイモン)がファンを惹きつける理由

Models IMON(モデルスイモン)が多くのファンを惹きつけている理由は、以下の3つが考えられます。

鉄道模型に対する多大なる熱意

モデルスイモンは、鉄道模型に対して多大なる熱意を持った会社であることがわかります。

2000年廃業の鉄道模型メーカー「乗工社」、および2011年廃業の「福島模型製作所」のスタッフを受け入れており、鉄道模型の製造を引き継いでいます。

さらに、モデルスイモンは2015年に資金難で継続困難になってしまった「国際鉄道コンベンション」を引き継ぎ開催しており、これらの取り組みから鉄道模型に対して多大なる熱意を感じることができます。

国際鉄道模型コンベンションとは、鉄道模型愛好者の相互交流や鉄道模型文化の普及、鉄道模型の認知度向上を目的としたイベントであり、2022年には東京ビッグサイトで第21回国際鉄道模型コンベンションの開催が予定されています。

このイベントが廃止されていたなら、鉄道模型熱は冷え込んでしまう恐れもあったでしょう。

鉄道模型ファンにとって重要なイベントを引継いでいることからも、モデルスイモンが鉄道模型に対して大きな熱意を持っていることがよくわかります。

珍しいレンタルレイアウトを設置

モデルスイモンでは、一部の店舗において鉄道模型のレイアウトが設置されており、レンタルレイアウトとして開放されています。

中でも珍しいのは、原宿店において設置されている「HOナローゲージ車両」のレンタルレイアウトであり、少数派であるHOナローゲージ車両を大きなレイアウトの上で実際に走らせることができる貴重な場所です。

鉄道模型を自宅で走らせるとなると、相当なスペースを確保しなければならず、なかなか一般家庭では簡単なことではありません。

しかし、レンタルレイアウトを利用することで誰でも簡単に自分の鉄道模型を実際に走られることが可能となっており、鉄道模型愛好家にとって重要な場所として親しまれています。

ただ、レンタルレイアウトは、事前に予約が必要となっています。

店舗ごとに取り扱っている鉄道模型の種類が異なりますので、お持ちの鉄道模型と同じタイプを走行させられることを事前に確認しておきましょう。

真鍮製の鉄道模型

モデルスイモンでは、「真鍮製」の鉄道模型を取り扱っています。

現在、日本で販売されている鉄道模型の多くは一体成型のプラスチック製であり、精巧に作られている物がたくさんあるとはいえ近くで車両を見るとどうしても安っぽさを感じてしまいます。

これに対してモデルスイモンの真鍮製の鉄道模型は、蒸気機関車の車両を得意としており、金属製ならではの重量感や質感をしっかりと感じることができます。

まるで本物をそのままスケールダウンしたような質感の蒸気機関車で、鉄道模型を楽しむことができるでしょう。

モデルスイモンまとめ

鉄道模型を販売している大手販売店とは異なるマニアックな視点で鉄道模型販売をおこなっております。

鉄道初心者の方でも店員さんが優しく丁寧に商品について解説をしてもらえるので、鉄道模型を始めた方でも安心して利用できるお店です。