【鉄道グッズ】アメニティポーチ・JR・カシオペア

photo

この写真は寝台特急カシオペアのアメニティポーチ5点です。

寝台特急カシオペアは、1988年から運行されていた「北斗星」と1989年から運行されていた「トワイライトエクスプレス」を超える高水準のサービスを提供する寝台列車として1999年から運行を始めました。

カシオペアにはJR東日本が新規に製造したE26系客車を投入しています。E26系はオール2階建て新型寝台客車で、全室A個室寝台列車として開発されました。オール2階建て車両にしたことで、広いスペースを確保しました。また、乗車時にウェルカムドリンクサービスやディナーのルームサービスを用意し、ホテル並みの豪華な旅の演出をしたことで話題になり、人気の寝台列車でした。2015年に北海道新幹線に伴い、定期運用を終え、現在はほとんど見ることがありません。

この写真にあるアメニティポーチは、各部屋にあるアメニティグッズが入っていて、無料で持ち帰ることができます。このアメニティポーチは売店などでは販売されていないと思われます。

最後に、鉄道本舗では写真のようにカシオペアのアメニティポーチの買い取りを行っています。カシオペアだけでなく、他の寝台列車のアメニティポーチの買い取りも行っています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。