【Nゲージ】KATO・24系客車

photo

JRの前身である国鉄が設計及び製造を行った、国鉄24系客車7両セットです。

国鉄24系客車は、1973年から1980年にかけて製造され、2000年代に入るまで寝台特急列車、いわゆるブルートレインとして活躍しました。1980年代の半ば以降になると、更なる改造や開発が行われ、多彩なバリエーションとなり人気を集めました。ブルートレインは、その鮮やかな青い車体の色が特徴の列車。昭和33年に登場した国鉄20系客車以降の列車が「ブルートレイン」と呼ばれています。24系の寝台室はブルマン式で、中央を通る通路を挟み左右に上下2段の寝台スペースが備えられています。24系の中には個室タイプのA寝台車もあり、1人用の個室が14室備えられていて、それぞれの部屋にはテーブルと洗面台が設置されています。また、24系のオロネ25901はデラックス寝台車で、各部屋にバスルームが付いた設計。オリエント急行を参考に製造され、デラックス寝台車の他にラウンジカーや食堂車も造られました。

鉄道本舗では、鉄道模型を中心とした買取サービスを提供しております。ぜひお気軽にご連絡ください。

出張買取または、宅配買取を実施させていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。