【Nゲージ】KATO・10-195・113系1500番台・横須賀色・基本8両セット

photo

113系1500番台/1000番台と2000番台の仕様を採り入れる

写真は先日買取らせていただいた、カトーの113系1500番台です。1500番台は1979年から81年にかけて71両が製造され、大船電車区、幕張電車区などに配置されました。横須賀・総武線快速用として、地下区間での運用を考慮した仕様となっています。

地下区間用としては、各所に難燃素材を使用した1000番台がすでに登場していました。1500番台はそれに加え、シートピッチ拡大車として落成していた2000番台の構造を採用。また先頭車については、他の番台に比べ、タイフォンや前照灯が高い位置に設置されました。

1994年にE217系がデビューすると、1500番台は外房・内房線、総武本線など房総ローカルに転用され、より老朽化の進んでいた0番台を置き替えました。また、一部は国府津電車区に転属し、東海道線でも運用されています。その後リニューアル工事などが行われ、2011年まで運用されました。

現在は千葉エリアの113系、中央東線の115系どちらも引退しています。したがって国鉄時代からの伝統である「スカ色」も、風前の灯火となりました。

鉄道グッズの処分を検討されている方。鉄道本舗では、鉄道模型、書籍、DVD、廃車発生品など幅広く査定しております。買取り方法は「出張」と「宅配」の2種類があり、どちらも全国一律無料で承っております。お気軽にご相談ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。