買取実績


【Nゲージ】TOMIX・近鉄・30000系・ビスタカー・4両

photo
近鉄特急のビスタカーは1958年にデビューした世界初の2階建て高速車両として知られています。デビューしたビスタカーについては1978年に廃車になりましたが、後継車両として30000系のビスタカーがデビューし、ビスタEXとして車両を更新して運行されています。基本編成は4両で、中間2両は2階建ての車両です。2000年に全てビスタEXとなり、デビュー当時の車両の姿はなくなりました。現在、随時ビスタEXは車両の塗装を変更して運行しています。デビュー当時のビスタEXの姿を見る機会が減りつつあります。この写真から、中間車両を見るとデビュー当時のビスタカーであると考えられます。
最後に、鉄道本舗では30000系ビスタカーの買取りを行っています。デビュー当時のビスタカーだけでなく、ビスタEXの買取りも行っています。

Posted in 定番の買取実績 | Tagged , , | Leave a comment
© 鉄道専門高価買取店「鉄道本舗」