【HOゲージ】MARKLIN・ドイツ鉄道・機関車・貨車

photo

ドイツ/ディーゼル機関車の実用化をいち早く進める

写真はメルクリンから製品化されている、ドイツ鉄道のディーゼル機関車です。旧西ドイツ時代、V160形と呼ばれるディーゼル機関車が投入されて以降、1960~70年代に多数の派生形式が登場しました。これらは旅客、貨物問わず幅広く使用され、未だ現役の機関車も存在しているようです。

世界各国で運用されているディーゼル機関車ですが、きっかけは19世紀末、ドイツでディーゼルエンジンが発明されたことでした。ドイツではその後も研究が重ねられ、20世紀初頭に世界で初めてディーゼルエンジンを用いた鉄道車両が登場します。

この機関車は思うような成果を出せず、すぐに廃車となりますが、その後も動力伝達機構(液体式、電気式etc.)の開発が進められました。その結果、ドイツでは1930年代に本格的に実用化されることになり、蒸気機関車を淘汰していきます。当時、ドイツ製のディーゼル機関車はサンプルとして日本にも輸入され、実用化に向けた足がかりとなりました。

鉄道本舗では、ご自宅で不要になった鉄道グッズを買取っております。鉄道模型の場合、あらゆる規格はもちろん、写真のような海外の製品も大歓迎です。慣れたスタッフが鋭意査定いたしますので、お気軽にご相談ください。日本全国、無料で出張いたします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。