【Nゲージ】KATO・24系・寝台特急「トワイライトエクスプレス」基本6両

photo

トワイライトエクスプレス/次世代へ

特急「トワイライトエクスプレス」は、1989年から2015年まで大阪と札幌を結んでいた寝台列車です。JR移行後においては、日本一の走行距離(営業キロ)を誇る旅客列車として君臨。専用に改造された24系が充当され、スイートやラウンジ、食堂など豪華なインテリアが特長でした。

その中で、写真中段はいずれもオハネ25形0番台から改造された、オハネ25 510・520番台です。もともと開放式・2段B寝台だったものを、2人用の個室にするという大がかりな改造が行われており、種車の面影はほとんど残っていません。窓も2層となり、外観のインパクトも大きい車両となりました。

これら客車は2015年の運行終了後も、ツアー列車に登板。それまで走ることのかった西日本各地を巡り、ファンの注目を集めました。2016年に引退となりますが、JR西日本では2017年春より、新たな周遊列車の運行を予定しています。その名も、「TWILIGHT EXPRESS 瑞風」。24系時代の愛称を受け継ぎつつ、内外装を一新した豪華車両がデビューする予定です。

鉄道本舗では、皆様のご自宅で余っている鉄道関連品を買取っております。鉄道模型のほか、プラレール、書籍、DVD、廃車発生品など幅広く査定いたします。日本全国、無料で出張または宅配により買取りますので、お気軽にお問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。