【Nゲージ】TOMIX・東海道新幹線100系・まとめ11両

photo

100系新幹線/20年ぶりのモデルチェンジ

先日買取らせていただいた、トミックスの100系新幹線です。100系は東海道・山陽新幹線の2代目として、1985年から92年にかけて1,000両超が製造されました。デザインは、すでに先代の0系がデビューしてから20年が経過しており、内外装ともに一新。また、1982年に東北・上越新幹線用として200系が投入されていたことから、そこで培われた技術も踏襲しています。

中でも特徴的なのが、2階建て車両の連結です。指定席・グリーン席のみならず、食堂やカフェテリアなどが設けられ、車内サービスの向上が図られました。また、JR西日本には編成中に4両の2階建て車両を含むものがあり、「グランドひかり」などと呼ばれました。

100系は、東海道新幹線では2003年をもって運用終了、山陽新幹線でも2012年にさよなら運転が行われ、引退しました。この最終日には、後継の300系もさよなら運転を行っており、岡山駅では同じホームで並ぶという演出も行われています。

飽きてしまったり、レイアウトから外れた鉄道模型をお持ちの方、鉄道本舗では、車両、コントローラー、レール、ストラクチャーなど幅広く買取っております。全国一律無料にて、出張または宅配により査定いたしますので、お気軽にお問合せください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。