マイクロエース・東京メトロ系・7000系/8両

photo

東京メトロ系7000系/更新工事後の姿を再現

写真はマイクロエースからリリースされた東京メトロ7000系です。大事にコレクションをされていた前オーナー様より先日買取をさせていただきました。

営団7000系電車は、有楽町線用車両として1974年から1989年までに10両編成を34本合計340両が製造された電車です。7000系は、千代田線用の6000系車両と形が似ている車両です。車体のみならず保守作業の共通化を行うために、車体・台車・機器など同系列とほぼ同じ仕様としましたが、制御装置は6000系の電機子チョッパ制御の改良型であるAVF式チョッパ制御を採用し、6000系に比べて電力消費量を少なくすることを図りました。

こうして登場した7000系は有楽町線の顔として活躍をしていましたが、車体のリニューアルを数年前から開始を行い2010年に改造工事が完了、それに付随して2008年副都心線への対応工事が開始されました。この工事はワンマン運転対応のほか東急電鉄東横線との直通運転を行うため、一部の編成は中間車2両を抜いた8両編成への短縮化、さらに横浜高速鉄道線対応準備工事も行われました。

製品は更新工事も行われた8両編成の基本セットとなっています。マイクロエース製の東京メトロ7000系。独特の形のこの電車を喜んで買取させていただきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。