買取実績


マイクロエース・西武鉄道・10000系/7両

photo

 

この写真は西武鉄道の10000系の鉄道車両の模型です。西武鉄道は埼玉県所沢市に本社を置く鉄道事業者で、西武とは武蔵国の西部に由来します。現有路線は休止中の安比奈線含むと179.8kmで、旅客営業キロは176.6kmです。日本の大手私鉄では5番目に長い営業キロを持ちます。運転系統によって池袋線系統と新宿線系統に分けることができます。

10000系は老朽化した初代特急車両5000系「レッドアロー」の置換えに伴い、設計・開発が行われました。1994年から池袋線での運用が始まりました。営業運転を開始したとき、4号車は喫煙車として設定されていましたが、2006年より喫煙者が取り消され、全車禁煙となりました。現在は特急「ちちぶ」「むさし」として定期運転をしています。

最後に、鉄道本舗では西武10000系のレッドアローの1次型・3次型の編成の買取りを行っています。また、西武5000系の初期型レッドアローや西武10000系のレッドアロークラシックの買取りも行っています。

Posted in 定番の買取実績 | Leave a comment
© 鉄道専門高価買取店「鉄道本舗」