マイクロエース・A-5320・国鉄167系・修学旅行色・わかくさ8両

photo

167系/修学旅行用電車

1959年、日本初の修学旅行専用電車として155系がデビューしました。修学旅行に特化した内装や、中央東線に存在する断面の小さいトンネルを走行できるよう、編成全体に低屋根構造を採用した点が特徴です。155系をきっかけに、1961年に159系、1965年には写真の167系が登場し、修学旅行列車に充当されるようになりました。167系は155系と異なり、パンタグラフ部分のみ低屋根構造であること、一般列車への仕様も考慮し、165系とほぼ同等の客室設備である点が特徴です。

167系は「わこうど」や「友情」など、主に山陽地区からの修学旅行列車に使用されたのち、波動輸送に転用されました。また、1970年代後半からは修学旅行色が廃止され、湘南色に変更されています。その後、JR東日本・西日本へ継承され、「ムーンライトながら」の前身である東京~大垣間の臨時夜行列車にも充当されました。現在は全車引退しましたが、さいたま市の鉄道博物館にモックアップが設置されています。

鉄道模型では、皆様のご自宅で不要となっている鉄道模型を買取っております。基本的に規格、メーカー、ジャンル(車両、レール、ストラクチャーetc.)は問わず幅広く査定いたします。品物1点から承りますので、お気軽にお問い合わせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。