買取実績


東武電鉄・東武9000系・6両

%e3%80%90%ef%bd%8e%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%80%91%e6%9d%b1%e6%ad%a6%e9%9b%bb%e9%89%84%e3%83%bb%e6%9d%b1%e6%ad%a69000%e7%b3%bb%e3%83%bb%e3%81%be%e3%81%a8%e3%82%816%e4%b8%a1

東武鉄道は、東京都・埼玉県・千葉県・栃木県・群馬県の1都4県に、総営業キロ数463.3kmの鉄道路線を有する大手私鉄です。営業キロ数は、JRをのぞく日本の鉄道では近畿日本鉄道に次いで第2位、関東地方では最長であると言われています。

東武鉄道の路線は、伊勢崎線(東武スカイツリーライン)・日光線・野田線(東武アーバンパークライン)を軸とした「本線」と、東上本線・越生線からなる「東上線」の2つの路線群に分けられます。

この写真は東武鉄道の9000系です。東武9000系は東武鉄道の通勤形電車で、帝都高速度交通営団(現・東京メトロ)有楽町線乗り入れ用として1981年に製造されました。現在、東上線、直通運転を行う東京メトロの有楽町線全線・副都心線全線、東急東横線全線、みなとみらい線全線で運用されています。

最後に、鉄道本舗では東武9000系の鉄道模型の買取りを行っています。この写真では6両のうち先頭車両4両と中間車両2両が写っていますが、基本編成と増結編成を組み合わせた10両編成での買取りも行っています

Posted in 定番の買取実績 | Tagged , | Leave a comment
© 鉄道専門高価買取店「鉄道本舗」