買取実績


KATO・東京メトロ・10000系・増結

photo

東京メトロで活躍、10000系

営団地下鉄から東京メトロへ民営化移行後初の新系列車両である10000系は有楽町線で走る7000系との置き換えや副都心線の運転本数増加に対応するために2006年(平成18年)に登場しました。2013年(平成25年)には東急東横線渋谷駅の地下化に伴い副都心線との直通運転が開始され活躍の場が拡大、現在では東武東上線、西武有楽町線・池袋線、横浜高速鉄道みなとみらい線との相互乗り入れも行われており大変広い範囲で10000系の活躍を見ることができます。

そんな丸みを帯びた独特のデザインが新鮮な10000系のNゲージ鉄道模型の買取りをしてまいりましたのでご紹介いたします。発売はKATO(カトー)、品番10-867の東京メトロ有楽町線・副都心線10000系4両増結セットになります。実車は10両編成を基本としておりKATOからは6両編成の基本セットに今回買取りのありました4両編成の増結セットを組み合わせる形で発売されていました。実車通りのフル編成を自宅でも楽しめたらいいのですが日本の住宅事情を考えると現実は厳しく両方買ったはいいけど走らせられず増結セットだけいらないので買い取ってほしいと思ったことはございませんか?でもどうせ中間車両だけの増結セットなんてたいしてお金にもならないんじゃないかと思ってしまいますよね。

ご安心ください、そんな時の鉄道本舗です!一見増結セットだけを買い取ってもどうしようもないようにみえるかもしれませんが弊社では鉄道に特化した独自の販売ルートで「基本セットだけ購入したけど後になって増結セットがほしくなった」という方へ届けることが可能です。また実際の店舗を持たないでインターネット販売を行うことで余計な人件費をカット、その分を査定価格に上乗せした高額査定がお約束できます。鉄道模型だけでなく図鑑やカタログ、チョロQなど鉄道に関する幅広い買取りを行っておりますので他店で買取りを依頼されて断れてしまったものであっても弊社なら買取りが可能となる場合がございますのでぜひ一度お気軽にご相談くださいませ。

*基本セットと同時に買取りがあったと思いますがあえて分けた表現をしてみました。

Posted in 定番の買取実績 | Tagged , , | Leave a comment
© 鉄道専門高価買取店「鉄道本舗」