KATO・10-322・京浜急行・デハ800形・6両

photo

京急800形/リバイバル色が運行中

鉄道本舗では、鉄道グッズの買取りサービスを展開しております。鉄道模型のほか、プラレール、書籍、記念品など幅広く査定いたしますので、お気軽にご相談ください!方法は、スタッフがご自宅へ伺う「出張買取り」、または品物を弊社へ送っていただく「宅配買取り」のどちらかをお選びください。

写真は先日買取らせていただいた、京浜急行800形です。800形は1978年にデビューした通勤型電車で、現在も普通列車を中心に活躍しています。走行や停車における時間短縮を図った「高加速・高減速」が特徴で、発車時には大きくモーターが唸ります。「乗り鉄」には最適といえるかもしれません(笑)

昨今は晩年に差しかかっており、すでに多数が廃車となりました。800形はデビュー時、塗装が現在の1000形(アルミ車)がまとうような、赤地に窓周りが白でした。2016年11月、その旧塗装が復活し、久里浜工場~品川間で貸し切り運転が行われたことで注目を集めています。合わせて、京急百貨店の20周年を記念し、800形のギフトカードも発売されました。旧塗装が「ダルマ」と呼ばれていたことから、このギフトカードの台紙もダルマのデザインが採用されるなど、趣向が凝らされています。

興味のある方は、ぜひ入手されてみてはいかがでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。