買取実績


KATO・221系・直流近郊電車/4両

photo

KATO・221系・直流近郊電車/4両

この鉄道模型の写真は221系です。221系は1989年に登場した通勤用電車です。JR西日本によって初めて新規に設計・製造された車両で、JR分社後に私鉄との競合が激しい路線に投入されました。初代新快速である117系の後継車両として4代目の新快速として活躍しています。現在は新快速の運用を外れていますが、JR西日本の近畿圏を中心に走っています。

デビューし始めた頃は、主に私鉄との競合が激しい琵琶湖線・JR京都線・JR神戸線・大和路線で走っていました。現在は琵琶湖線・JR京都線・JR神戸線・大和路線だけでなく、北陸本線・赤穂線でも運用されています。朝の通勤時間帯に1往復だけ播但線でも走っています。他に、京都から福知山までの山陰本線・福知山線・湖西線・草津線・奈良線・和歌山線・万葉まほろば線でも走っています。

221系がデビューしてから25年程度経過し、車体腐食や電子機器劣化などが進行したため、設備の改善および安全性向上を目的に改良工事が行われています。2012年から221系の全車両を対象に体質改善工事を行っており、体質改善工事を終えた車両については随時運転を開始しています。

鉄道本舗では221系の鉄道模型の買取りを行っています。

Posted in 定番の買取実績 | Leave a comment
© 鉄道専門高価買取店「鉄道本舗」