買取実績


KATO・251系・スーパービュー踊り子

photo

251系/510円で得られる極上体験?

写真はかつてカトーから発売された、旧塗装の251系です。鉄道本舗ではNゲージを中心に、あらゆる規格の鉄道模型を買い取っております。もしも自宅で余らせている品物がありましたら、ぜひ売却もご検討ください!

さて251系は特急「スーパービュー踊り子」用として、1990年4月に運用を開始しました。それまで「踊り子」には特急型でありながら、普通運用も考慮された185系が充当されていたため、リゾート要素を強く取り入れた251系の投入によって、快適性は大きく向上したことでしょう。

筆者はこれまで251系に乗ったことがないのですが、ハイデッカー構造や大型の窓、また奇抜な外観もあって、登場から25年以上が経過した今でも斬新さが色濃く残っているように感じます(国鉄型の185系が現役なこともありますが…)。その中で興味深いのは、251系を使用した通勤ライナーが運転されていること!

2016年6月現在、小田原7:41発→新宿9:02着の「おはようライナー新宿26号」には251系が充当されています。東海道線東京口では朝夕に多数の通勤ライナーが運転されていますが、185系が多数を占める中、「スーパービュー踊り子3号」の送り込みを兼ねた同列車は非常に「乗り得」といえます。

そして「えきから時刻表」を見ると、「グリーン車自由席」の文字が!
つまり、リゾート列車の快適なグリーン車を、わずか510円のライナー券で利用することができるのですね…なんて穴場でしょう(笑)きっと、沿線の方には大変な人気なのではないでしょうか。割安料金で利用できる広々1,300mmのシート、ぜひ筆者も体験していみたいです。

この他、夜の「ホームライナー小田原23号」も251系の運転であるほか、全車2階建て車両の215系も、「湘南ライナー」などに充当されています。こういった「乗り得」の列車は全国各地で散見されるので、探して乗車するのもひとつの楽しみではないでしょうか?

Posted in 定番の買取実績 | Tagged , | Leave a comment
© 鉄道専門高価買取店「鉄道本舗」