KATO・E351系・スーパーあずさ

photo

この写真はE351系の鉄道模型です。E351系はJR東日本の特急電車です。E351系は1993年12月23日に特急「あずさ」として営業運転を開始しましたが、現在はスーパーあずさとして運用されています。現在の特急あずさはE257系で運用されています。また、この形式からJR東日本の新幹線を含む新製車両には形式称号に「E」がつくようになったとも言われています。

E351系は特急あずさとして新宿駅から松本駅までの間を中央本線・篠ノ井線経由で運行しています。大糸線の乗り入れに対応できるように4両編成と8両編成に切り離しができます。この写真は大糸線に乗り入れる基本編成8両セットです。

E351系がデビューする前は183系・189系の国鉄時代の特急電車が運用されてきましたが、老朽化・高速化のために開発されました。制御つき自然振り子装置を採用することによって、曲線区間でのスピードアップが可能になりました。新宿駅から松本駅までの最速列車は2時間25分に短縮することができました。

最後に、鉄道本舗ではE351系のスーパーあずさ号等の鉄道模型の買取りを行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。