買取実績


TOMIX・E231-1000系・東海道線/5両

photo

初代E231系1000番台・東海道線5両:現在の近郊型電車

東北・高崎・東海道線で活躍をしているE231系1000番台東海道線の5両セット。この商品を先日買取させていただきました。

E231系はJR東日本が開発した直流型電車で、国鉄時代から長きに渡って活躍していた通勤型電車103系、201系、205系、301系、また近郊型車両113系、115系の置換用として開発された車両です。

209系が登場した1990年代、鉄道車両の生産とメンテナンスの両コストの削減、さらに地球にやさしく省エネルギーを目的とした「新系列車両」の技術に加えて、運行制御システムへの新たな機軸の採用、さらにライフサイクルコストの低減とサービス向上を掲げて登場しました。こうして誕生したE231系は国鉄時代の車両の置換に成功し、自社のみならず他社の鉄道車両の開発、ならびに今後の国鉄型車両の同行などにも大きな影響を与えました。

モデルの初代E231系1000番台は2000年3月から小山電車区に所属をしていた115系の置換用として新製配置された車両で、宇都宮・高崎線の普通・快速列車として運転開始しました。2001年から湘南新宿ラインが誕生し、横須賀線と東海道線にも進出したE231-1000番台。首都圏の近郊型電車としての顔になったといっても過言ではありません。

現在も主力として活躍をしているE231系1000番台を買取します!

Posted in 定番の買取実績 | Leave a comment
© 鉄道専門高価買取店「鉄道本舗」