TOMIX・E233-3000系近郊形電車

photo

JR東日本の主力、E233系

首都圏のJR線で活躍するE233系は1999年(平成11年)より投入されたE231系をさらに改良した車両として登場し従来の201系通勤型車両や211系近郊型車両の置き換えを進めました。行先表示器にはJR東日本で初めてフルカラーLEDを採用し座敷の座り心地の改善や空気清浄機の設置、結露しにくいガラスなどより高いレベルの輸送サービスの提供を図っていることや、踏切事故などに備えて厚みのある材料を使用し車体の強度を高める等の工夫が行われ安全の確保にも力を入れているのが特徴です。

中央線や京浜東北線、京葉線など広い範囲にわたって運用されているE233系の中から2008年(平成20年)から登場し主に東海道本線で活躍するE233系3000番台の買取りがありましたのでご紹介いたします。発売メーカーはTOMIX(トミックス)、品番92377のJR・E233-3000系近郊電車基本セットBになります。東京・高崎寄りに連結される11号車から15号車を再現した5両編成のセットで動力車も含まれているためこのセットのみでもE233系がお楽しみいただけます。また、基本セットAと増結セットを組み合わせることで再現できる1号車から10号車を連結し実車同様の迫力ある15両編成もおすすめです。レンタルレイアウトに持ち込みゆったりとした空間で走る15両編成にわくわくすること間違いなしですね!

鉄道本舗では鉄道模型や鉄道おもちゃ、鉄道グッズなど鉄道に関する幅広い買取りを行っております。処分に困っている鉄道模型やプラレール、前面展望DVDなどはございませんか?店舗まで買取りを依頼しに行く時間の無い方におすすめしたいのが宅配買取りサービスです。こちらは買取り希望商品をダンボール箱に入れて送料着払いで弊社まで送っていただくだけの大変便利な買取りシステムです。査定結果はメール・電話にてご連絡をさせていただきます。送付用ダンボール箱と宅配伝票、買取り申込書をセットにした宅配買取りキットを無料にてご用意しておりますのでお気軽にお申し付けくださいませ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。