買取実績


TOMIX・JR・300系・東海道・山陽新幹線/7両

photo

この写真は300系新幹線の新幹線車両の模型です。300系新幹線はJR西日本とJR東海に在籍していた車両で、東海道・山陽新幹線で運用されていました。最高時速270㎞で走行する「のぞみ」用車両として製造されました。

のぞみがデビューすると、東京駅から新大阪駅までを2時間30分で結びました。1998年から「のぞみ」の運転区間を博多まで延長し、東京駅から博多駅までを5時間4分で結びました。

300系のぞみの後継車両として700系が量産され始めると同時に100系の廃車が開始されました。1999年以降は「のぞみ」の運用を徐々に700系に譲り、代って「ひかり」や「こだま」に使われるようになりました。700系の置き換えを目的に開発されたN700系が2007年より量産を始めたことで、2012年に300系新幹線は完全に廃車になりました。

最後に、鉄道本舗では300系東海道・山陽新幹線の鉄道模型の買取りを行っています。300系東海道・山陽新幹線の基本セットと増結セットまた、300系東海道・山陽新幹線16両編成等の買取りも行っています。

Posted in 定番の買取実績 | Leave a comment
© 鉄道専門高価買取店「鉄道本舗」