買取実績


TOMIX・JR・489系・特急電車・白山

photo

489系白山/東京~金沢を結んだボンネット特急

独特のカラーディングを施してた489系特急白山。この商品を先日買取させていただきました。

白山は1954年10月にこれまで運転されていた急行高原を金沢まで延長し誕生した列車で、1972年3月からは特急列車に格上げされました。登場時は2往復設定されていた白山ですが、翌年には3往復に増え、489系特急電車を投入していました。3往復だった黄金期は食堂車も連結していた白山ですが、1985年のダイヤ改正で2往復に削減し、また食堂車も廃止、1992年には1往復へとなり、そして1997年9月30日、翌日の長野新幹線が長野まで開業前日に信越本線の難所であった横川~軽井沢間廃止、それに付随して在来線特急のあさまとともに運転を終了しました。

モデルは1989年改正から登場した明るい専用塗装をリリース。登場時はボンネット型と非貫通型双方に施されていましたが、モデルは末期の姿である前後ボンネット型タイプとなっています。またトミックスが力を入れて制作したEF63と協調運転をすれば、当列車の難所であった横川~軽井沢間の碓氷峠が再現できます。

懐かしの塗装に栄光の在来線特急であった489系白山。喜んで買取させていただきます!

Posted in 定番の買取実績 | Tagged , | Leave a comment
© 鉄道専門高価買取店「鉄道本舗」